FC2ブログ

「埼玉戦後アマ囲碁史」出版に向けて

未分類
05 /21 2012
 県支部連合会では貴堂会長、伊藤事務局長を中心に、待望久しかった「埼玉戦後アマ囲碁史」出版に向けて動き出しました。本日、出版社の人を交え、2度目の打ち合わせ会議を開きました。
 基本コンセプトとしては、A埼玉戦後囲碁の歩みをきちんと記録し、資料として残したい B時代を彩ったプレイヤーのみならず、幅広く埼玉囲碁界に尽力した人々を取り上げたい C観戦記、エピソード等を含め、読み物としても対応できるものにしたい、と考えている。
 組み立て、構想としては次のようなものを載せていきたい。
 A 戦後囲碁史概観
 B 四大棋戦を中心とした県碁界の歩み
   ・節目節目に新聞コピー、観戦記(再編集して)を挿入
   ・コラム「時代をつくった人々」
   ・コラム「あの時、あんなこと」
   ・コラム「外から見た埼玉碁界」
 C 女性、高校生、少年少女大会の足跡をたどる
 D 上記以外の棋戦(関東甲信越静大会、支部対抗戦など)を拾い出す
 E 運営サイド(新聞社、支部連合会、高校連盟、少年少女協会等)の歩みをたどる
 F プロとの接点(県内出身、在住棋士とのかかわりや県内でのイベント等)
 G 支部の動きをたどる 
 H 今後の歩みのために-現状と課題
 I 資料編
   ・埼玉戦後アマ囲碁史年表 ・各種大会入賞者一覧 ・支部、支部長一覧 等

 上記の構想に対してご意見、ご要望がございましたらぜひお寄せください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!