FC2ブログ

浦和と滑川総合が優勝

未分類
06 /22 2019
 第43回全国高校囲碁選手権埼玉県大会の団体戦が22日、大宮商業高校で行われ、男子は県立浦和高校(佐藤宏志、吉田一喜、永井輝)が16度目の優勝、女子は滑川総合高校(中村海侑、中道桃花、松崎志保)が初優勝を決めた。
 大会には男子7校、女子2校が参加した。女子は滑川総合高校が大宮商との一騎打ちを制した。
 男子は変則リーグ戦の3回戦で2連勝同士の浦和と西武文理が対戦し、西武文理が勝って優勝に近づいたが、最終4回戦で大宮に苦杯を喫した。その結果、3校が同星で並び、スイス方式の得点差で浦和の逆転優勝が決まった。
 7月22日から東京の日本棋院で行われる全国大会には男女の優勝校が出場する。
 男子の順位は次の通り。
 ①浦和②大宮(小西涼暉、岡田陽志、岡田晴志)③西武文理(石原悠路、森井芳明、田中航世)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!