板垣君が優勝

未分類
02 /05 2018
 第8回行田市少年少女囲碁大会(行田市教育委員会、行田市碁楽会主催、日本棋院、埼玉県少年少女囲碁協会後援)が3日、行田市中央公民館で行われ、ノーハンデ戦の部で板垣翔音君(さいたま市、小6)が優勝した。
 大会はノーハンデ戦、ハンデ戦の棋力認定戦、指導碁、13路盤戦、入門教室の5部門に分かれ、県外からも含め、過去最高の110人が参加した。日本棋院の黒滝正憲八段、長島梢恵二段が指導にあたった。ハンデ戦の参加者は成績に応じて棋力認定証を授与された。
 大会結果は次の通り。
 【ノーハンデ戦】①板垣翔音②横山蒼大(鴻巣)③永井輝(上尾)
 【ハンデ戦最優秀賞】星野湊(伊勢崎)、荒井羽美(栃木)、岡田理壱(久喜)
 【13路盤戦】①金由奈(熊谷)②礒田楓子(鴻巣)③加邊光希(羽生)
 【敢闘賞】竹内勇人(行田)、井岡功(熊谷)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!