川口君が優勝

未分類
09 /03 2017
 囲碁・将棋チャンネル杯第39回世界アマ囲碁選手権埼玉県大会の2日目が3日、さいたま市大宮区の碁席・大宮本因坊で行われ、元院生序列Aクラス1位の中学生・川口飛翔君(川口)がアマ本因坊の高校生・林隆羽君(さいたま)を破って初優勝を決めた。
 この日は勝ち残った16人によって本戦2回戦から決勝までが打たれた。
 準々決勝以降の結果は次の通り(敬称略、△印先番)。
 【準々決勝】
 木下暢暁(志木)―21目半―△小川賢(戸田)
 川口飛翔(川口)―中押し―△有馬研司(小川)
 野口正樹(富士見)―10目半―△高橋治(さいたま)
 △林隆羽(さいたま)―中押し―橋本俊也(久喜)
 【準決勝】
 △川口―1目半―木下
 △林―中押し―野口
 【決勝】
 川口―9目半―林
 【3位決定戦】
 木下―△野口
  9月16~17日に行われる全国大会には川口君、林君のほか、招待選手として中園清三さん(ふじみ野)、坂本修作さん(白岡)も出場する。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!