林隆羽君がアマ本因坊に

未分類
08 /20 2017
 第63回アマ本因坊戦全国大会が19、20の両日、東京の日本棋院で行われ、埼玉県代表の林隆羽君(さいたま市、春日部高2年)が優勝した。17歳1か月での優勝は最年少記録。埼玉代表の優勝は中園清三さん以来の快挙であり、昨年の世界アマで坂本修作さんが優勝したのにつづく慶事である。
 林君は一次リーグ戦を3連勝で突破した後、決勝トーナメント1回戦(準々決勝)で安東翔太さんを白番中押しで破り、2日目の準決勝に進出した。準決勝は柳田朋哉さん(京都)に先番12目半勝ち。決勝は古川元さん(青森)に白番4目半勝ちした。
 林君の話「優勝は素直にうれしいが、相手に助けられた碁も多く、特に準々決勝の碁は序盤がひどかった」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!