隆羽君が6位、朋哉君が7位

未分類
07 /27 2017
 第41回全国高校囲碁選手権の男子個人戦(25~26日)で、埼玉勢期待の林隆羽君(春日部2年)は6位、林朋哉君(浦和2年)は7位に入賞した。
 埼玉代表の3選手は工藤義也君(開智2年)を含めた3人が一次リーグを順調に突破した。工藤君は決勝トーナメント1回戦で昨年の準優勝者・松本直太君(長崎)に惜敗した。一昨年の少年少女大会で優勝を争った二人の林君は2日目の準々決勝に進出したが、隆羽君は栗田佳樹君(神奈川)に、朋哉君は山岡秋桜君(同)に敗れてしまった。
 優勝したのは隆羽君に勝った栗田君。隆羽君は「栗田に負けたのが悔しい。その後は力が入らなかった」、朋哉君は「「恥ずかしいというか、不甲斐ない碁を打てしまった」と悔しさをにじませた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!