埼玉Bが優勝

未分類
06 /04 2017
 第62回関東甲信越静囲碁山梨大会が4日、東京の日本棋院で行われ、埼玉Bチームが優勝した。
 メンバーは主将・小川賢さん以下、工藤義也君、野口正樹さん、岡本英明さん、内田祐里さん。工藤君と内田さんは高校生。
参加は16チーム。埼玉Bチームは静岡、長野を破って2連勝した後、3回戦で神奈川・湘南チーム、優勝決定戦で神奈川・箱根チームをいずれも3―2で破った。3将の野口さん、4将の岡本さんが全勝でポイントゲッターになった。
 なお、県大会優勝経験者をそろえた埼玉A(木下暢暁、曽我部敏行、日高雅博、田熊秀行、伊藤裕介)は意外にも11位に終わった。個人では伊藤さんが4連勝した。
 最終順位は次の通り。
 ①埼玉B②神奈川・箱根③神奈川・湘南④山梨A⑤東京A
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!