中島光貴君が優勝

未分類
03 /20 2017
 第11回全国高校囲碁選抜大会の2日目、19日は男女個人戦と9路盤戦が行われ、関東地区代表の中島光貴君(春日部2年)が1回戦で今分太郎君(京都・洛南1年、高校選手権3位)、最終4回戦で松本直太君(長崎・島原2年、高校選手権準優勝)らの強豪を破って優勝を決めた。松本君が準優勝、今分君が3位。
 関東大会優勝の林隆羽君(春日部1年)は1回戦で松本君に敗れ、その後は勝ち続けて5位。
同3位の林朋哉君(浦和1年)は3回戦で松本君に半目負けを喫し、4回戦も敗れて7位に終わった。
 男子9路盤戦では関東大会優勝の谷川大知君(浦和2年)が3位。Aブロックリーグ戦を1位通過したが、決勝トーナメント準決勝で敗れてしまった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!