埼玉Aが3位に

未分類
06 /06 2016
 第61回関東甲信越静囲碁静群馬大会が4~5日に東京のいずみ囲碁ジャパンで行われ、埼玉Aチーム(坂本修作、木下暢暁、池田晃希、伊藤裕介、曽我部敏行=(4日のみ、工藤義也=5日のみ)が3位に入った。
 大会には各都県代表16チームが参加した。埼玉からは3チームが参加した。
 2組に分かれて変則リーグ戦で3局打ち、各組同順位(スイス方式で決定)同士で最終順位決定戦を打つ。
 さいたまAは2回戦で東京に2-3で敗れたが、リーグ2位を確保し、静岡との3位決定戦に臨んだ。これに4-1で勝利した。
 個人では主将の坂本さん、5将の曽我部さん・工藤君組が4連勝した。
 埼玉C(竹田和正、森屋偉作・本田香樹、野口正樹、福嶋常、熊谷一亮・伊藤和由)は2-2で11位、埼玉B(小川賢、山田悟、増田育男、高橋治、大倉健二)は1-3で15位。その中で山田さんがアマ本因坊の芝野龍之介君に勝って注目を集めた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!