若手が過半数を占める

未分類
04 /04 2016
 3日、第11回朝日アマ名人戦の1日目が南北2会場で行われ、次の16人が決勝大会に進んだ。
 他の大会同様、10代、20代の若者が過半数を占めている。
 ジュニア招待の林隆羽君(高1)、石原悠路君(中3)も勝ち残っている。
 なお、シード選手の伊藤裕介さん、岩崎穂積さん、吉松滋さんは欠席した。
 決勝大会(10日実施)進出者は次の通り。
 【南地区】 
 坊屋鋪和拓、坂本修作、林隆羽、住谷光圀、津田裕生、小川賢、池田晃希、石原悠路、長坂宏、木下暢暁
 工藤義也、竹田和正、藤畑英毅
 【北地区】
 森長宏紀、森屋偉作、中島祥行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!