FC2ブログ

来年の小中高の全国大会日程

未分類
08 /31 2019
 来年の小中高校生の全国大会等の日程が次のように確定した。オリンピック開催期間を避ける配慮です。
 ・高校選手権  8月17(月)~19(水)
 ・小中団体戦  8月23(日)~24(月)
 ・少年少女大会 8月25(火)~26(水)
 ・首都圏カップ 8月30(日) 
 以上全て会場は日本棋院   
スポンサーサイト



白鳥さんが優勝

未分類
08 /31 2019
 令和元年度の埼玉県市町村職員囲碁大会が31日、さいたま共済会館で行われ、名人戦の部で白鳥幸男さん(蕨市)が5連覇を達成した。またハンデ戦の部では立石公太さん(川口市)が2連覇した。
 大会には名人戦の部に4人、ハンデ戦の部に7人が参加した。名人戦の部は総当たり、ハンデ戦は変則リーグ戦で4局打ち、順位を決めた。白鳥さんは平成23年度大会で当時小5の林隆羽君(後のアマ本因坊、職員家族として参加)に敗れて以後は無敗を誇る。立石さんも4連勝で優勝を決めた。並行して大沢奈留美四段による多面打ち指導碁も行われた。
 入賞者は次の通り(敬称略)。
 【名人戦】①白鳥(蕨)②黒瀬弘(さいたま)③坂本義明(寄居)
 【ハンデ戦】①立石(川口)②稲葉賢作(同)③折原直人(同)

津田さんらがベスト8に

未分類
08 /25 2019
 第18回アマ竜星戦(世界アマから改称)県大会が25日、さいたま市の指扇囲碁サロンで行われ、大学生の津田裕生さん、佐野飛鳥さんらが2日目に勝ち進んだ。
 大会にはシード選手を含め40人が参加した。4人一組で予選リーグを2局打ち、2勝者とシード選手ら16人が本戦に進出した。1日目はベスト8まで決めた。準々決勝からは9月1日に同所で行われる。
 初日の勝ち抜き者は次の通り(敬称略)
 津田裕生、鶴岡俊介、佐野飛鳥(以上さいたま)、小川賢、五味誠二(以上戸田)、吉松滋(越谷)、伊藤裕介(所沢)、寺嶋俊太郎(富士見)

申し込み者は45人

未分類
08 /22 2019
 25日に行われるアマ竜星戦(世界アマから改称)の申し込み者は45人。
 参加の返事をした方にははがきで連絡いたしましたが、当日の会場が変更になっています。お間違いのないようにお願いします。
 知事選のため川口市立中央公民館が使えず、指扇囲碁サロン(☎048-780-2600)に変更になりました。

埼玉は準優勝

未分類
08 /04 2019
 第9回首都圏カップ争奪こども囲碁団体戦が4日、千葉県浦安市の浦安市中央公民館で行われ、埼玉県チームは準優勝した。
 大会には関東地区一都六県と山梨・静岡合同の富士山チームの計8チームが参加した。選手は各9人。昨年の上位4チーム(東京・群馬・千葉・埼玉)をシード扱いとして2組に分かれてリーグ戦を行い、各組の同順位同士が最終順位決定戦に臨む。
 埼玉は1回戦で栃木を8-1、2回戦で茨城を9-0で下した後、リーグ1位を懸けた対東京戦は5-4と辛勝した。
 千葉との優勝決定戦は2-7で敗れ、準優勝に終わった。埼玉チームのメンバーは荒井泰知君を主将に、以下は次の通り。深田裕仁、吉田泰喜、直井春樹(当日欠)、大須賀璃空、草木和仁、毛屋文孝、小林高誠、山仲健太、川島拓人、小山稜太。
 千葉は初優勝。3位東京、4位神奈川。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!