FC2ブログ

川口飛翔君の激励会

未分類
03 /18 2019
 世界アマ日本代表・川口飛翔君(川口市在住、筑波大附属駒場高1年)を激励する会が18日、さいたま共済会館で行われ、関係者約30人が参加した。
 日本棋院埼玉県支部連合会・貴堂資彦会長、緑星学園さいたま新都心校代表・大澤完治さんのあいさつにつづき、世界アマ日本代表経験者の中園清三さん、坂本修作さんから経験者ならではの貴重なアドバイスをいただいた。
 会食、懇談の後には曽我部さんの司会で川口君が世界アマ日本代表決定戦決勝の棋譜を並べ、武井さんらお歴々からコメントをうかがった。AIの評価値なども飛び出し、参加者は堪能できたのではないだろうか。
スポンサーサイト

橋本君が優勝

未分類
03 /10 2019
 第13回朝日ジュニア囲碁埼玉名人戦が10日、川口市立中央ふれあい館で行われ、名人戦の部で橋本航太君(さいたま市立大谷場小3年)が優勝した。過去の最年少優勝は第5回大会の林隆羽君、第7回大会の川口飛翔君の小4。
 大会には名人戦の部に22人、ハンデ戦の部に127人の小・中学生(園児11人を含む)、計149人が参加した。
 名人戦は4組に分かれて一次リーグ戦を3局打ち、各組1位の4人が準決勝に進出した。また各組2位の4人は5~8位決定戦に進んだ。決勝は橋本君と昨年の優勝者・大須賀璃空君(さいたま市立芝川小6年)との対戦となり、中盤で優位を築いた橋本君が押し切った。なお優勝者は4月に行われる朝日アマ名人戦に招待されるが、橋本君が一身上の都合で辞退したため準優勝の大須賀君が繰り上げ出場する。
 ハンデ戦は変則リーグ戦4局の成績で上位入賞者を決めた。また13路盤戦、9路盤は総当たりのリーグ戦で順位を決めた。
 各部門の上位入賞者は次の通り(敬称略)。
 【名人戦】①橋本②大須賀③伊澤勇人(さいたま・大宮北中3年)④小林青波(蕨・塚越小4年)⑤吉田一喜(坂戸中3年)⑥田坂心音(さいたま・下落合小6年)⑦中井恵樹(坂戸・桜中3年)⑧永井晶(上尾・原市小5年)
 【ハンデ戦優勝者】山仲健太(さいたま・高砂小6年)、魏沢霖(川口・並木小5年)、別井龍斗(朝霞第四中2年)、畠山昌之(朝霞第一中2年)、嶋谷結河(朝霞第四中1年)、小林航(和光・大和中1年)、原田知季(同)

須山さんらが優勝

未分類
03 /03 2019
 第45回埼玉女性囲碁大会(埼玉新聞社主催)が3日、川口市立西公民館で行われ、須山佳恵さん(さいたま)らが優勝した。
 大会にはベテラン選手から幼稚園生まで53人が参加した。変則リーグ戦で各4局打ち、全勝者が優勝、3連勝後の敗者が準優勝、その他の3勝者が3位。成績に応じて昇級、昇段も認められた。
 入賞者は次の通り(敬称略)。
 【優勝】須山佳恵、田中恭子(熊谷)、水島ひろみ(川口)
 【準優勝】李香澄(所沢)、浜田あけみ(越谷)、茂木淳子(熊谷)、根来信恵(同)
 【3位】木村由奈(さいたま)、平野未結(春日部)、堤裕子(上尾)、小沢博子(さいたま)、大野光代(同)、小林幸子(上尾)、竹内一代(桶川)、山下三江(同)、後藤美南(戸田)、青山元子(越谷)、木舘あさき(さいたま)

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!