FC2ブログ

川口飛翔君の激励会

未分類
02 /18 2019
 世界アマ日本代表・川口飛翔君(川口市在住の高校1年生)の優勝を祝い、世界大会へ向けての激励会を次の要領で開催いたします。多くの関係者の出席を賜りますようお願いいたしします。
◆日時 3月18日(月) 18:30~
◆会場 さいたま共済会館501会議室
◆会費 5000円、大学生以下は2500円
 発起人代表 貴堂資彦(日本棋院埼玉県支部連合会会長)
          大澤完治(緑星学園さいたま新都心校代表)
          伊澤隆男(日本棋院川口支部副支部長)
          伊藤和由(日本棋院埼玉県支部連合会事務局長)
スポンサーサイト



棋聖戦川口対局

未分類
02 /14 2019
 第43期棋聖戦七番勝負第4局が川口市の旧田中家住宅で行われ、井山棋聖が山下挑戦者に先番中押し勝ちし、対戦成績を3勝1敗とした。埼玉県内での棋聖戦開催は3度目。
 関連イベントとして10日に囲碁大会、12日に前夜祭、14日に大盤解説会が行われた。川口市立西公民館で行われた大盤解説は大矢浩一九段と大沢奈留美四段が担当した。集まった囲碁ファンは約100人。両対局者とも一歩もひかないスリリングな攻防をプロの解説を通して満喫した。

伊藤裕介さんが優勝

未分類
02 /11 2019
 日光御成道川口囲碁祭りの一環として川口棋聖戦が10日、川口市立中央ふれあい館で行われ、ノーハンデのチャンピオン戦で伊藤裕介さん(所沢)が優勝した。
 この大会は、13、14日に川口市の旧田中家住宅で開催される棋聖戦第4局の関連イベントとして行われた。参加者はノーハンデ戦とハンデ戦の部を合わせて107人。変則リーグ戦で各4局打って順位を決めた。ノーハンデ戦で優勝した伊藤さんは元日本棋院の院生で、昨年の朝日名人戦県大会で優勝し、全国大会でもベスト8に入った実力者。
 大会と並行して大矢浩一九段、鈴木嘉倫七段、金艶四段による指導碁も行われた。
 ノーハンデの上位入賞者とハンデ戦の優勝者は次の通り。
 【ノーハンデ戦】①伊藤裕介②吉野元祐(幸手)③三井達雄(川口)④小林青波(蕨)*2~4位は同率抽選
 【ハンデ戦】A川島拓人B須田秀美C内田三雄D内藤陸斗E福本雅明F池田健太G米山和希

大沢摩耶さんが優勝

未分類
02 /09 2019
 第30期埼玉女流囲碁名人戦兼全日本女流アマ選手権戦埼玉県予選が9日、囲碁サロンさいたま新都心で行われ、大沢摩耶さん(さいたま)が第13期以来5度目の優勝を遂げた。
 大会には小中学生8人を含む21人が参加した。3組に分かれて変則リーグ戦で各3局打ち、各組1位と2勝者の中から抽選で復活した計4人が準決勝に進んだ。
 準決勝では大沢さんが佐藤舞さん(入間)を、斉木さん(朝霞)が清水直子さん(さいたま)を破って決勝に進出した。大沢さんと斉木さんは昨年の全国大会でベスト8に入っている実力者。終盤、斉木さんの持ち時間が切迫する中、スリリングな攻防を展開し、最後は大沢さんが押し切った。大沢さんは全国優勝2度の実績があり、昨年までは全国大会にシードされていた。3位決定戦に勝った佐藤さんを含めた3人が、来月東京で行われる全国大会に県代表として出場する。

深田君が優勝

未分類
02 /04 2019
 第9回行田市少年少女囲碁大会が3日、行田市中央公民館で行われ、ノーハンデの部で深田裕仁君(さいたま市、小4)が優勝した。
 大会には中学生以下の102人が参加した。ノーハンデ戦、ハンデ戦、13路盤戦に分かれ、腕を競った。並行して黒滝正憲八段、三村芳織三段による指導碁、三村三段の親子囲碁入門教室も行われた。
 ノーハンデ戦の参加者は9人。変則リーグ戦で4局打ち、最終4回戦d小林高誠君(さいたま)との全勝対決を制した深田君が初優勝を決めた。ハンデ戦には69人が参加した。変則リーグ戦で各5局打ち、全勝者に最優秀賞が授与された。成績に応じて日本棋院の棋力認定状も授与された。18人が参加した13路盤戦は2組に分かれて総当たりリーグ戦を行い、上位各2人ずつが準決勝に進んだ。13路盤戦で4位に入ったっ深井千愛さん(行田)と最年少参加者の吉沢歩美さん(上尾、幼稚園年中)に敢闘賞が授与された。
 各部門の入賞者は次の通り。
 【ノーハンデ戦】①深田裕仁②小林高誠③大竹悠斗(上尾)
 【ハンデ戦最優秀賞】重田崇介(群馬県)、倉持虹汰(同)、新井涼(同)
 【13路盤戦】①島崎哲考(熊谷)②田川千祥(さいたま)③藤井心(さいたま)

吉田哲さんが優勝

未分類
02 /02 2019
 第4回埼玉シニア囲碁大会(日本棋院埼玉県支部連合会主催)が1日、さいたま市西区の指扇囲碁サロンでノーハンデの選手権が行われ、吉田哲さん(白岡)が初優勝した。また川口市立中央ふれあい館ではハンデ戦が行われた。
 選手権戦には25人が参加した。3組に分かれて一次リーグを3局打ち、全勝者4人が決勝トーナメントに進出した。準決勝では吉田さんが宇野靖悠さん(越谷)を、佐藤俊夫さん(狭山)が森洋三さん(さいたま)を破った。決勝は、準決勝で必敗の碁を拾った吉田さんが怖いものなしで大胆な攻めを展開し、中押し勝ちした。
 ハンデ戦には30人が参加した。棋力別に2組に分かれ、変則リーグ戦で各4局打ち、全勝者を優勝、3連勝後の敗者を準優勝とした。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!