FC2ブログ

西武文理が団体戦優勝

未分類
01 /15 2019
 第34回関東高校囲碁選手権大会が13~14日、甲府市の駿台甲府高で行われ、男子団体戦で西武学園文理高(石原悠路、森井芳明、田中航世)が優勝した。個人戦では男子9路盤戦で佐藤宏志君(浦和)、女子9路盤戦で渡辺美都さん(桶川)が準優勝し、3月に大阪で行われる全国高校選抜大会に西武文理とともに関東地区代表として出場する。また男子個人の19路盤戦では森井芳明君が5位に入賞した。
スポンサーサイト



橋本君がベスト8

未分類
01 /15 2019
 第8回くらしき吉備真備杯こども棋聖戦が12~13日、倉敷市のくらしき山陽ハイツで行われ、埼玉県代表の橋本航太君は低学年の部でベスト8に入った。
 大会には低学年44人、高学年43人が参加した。8組に分かれて一次リーグを戦い、各組上位1位が決勝トーナメントに進出した。橋本君はトーナメント1回戦(=準々決勝)で大阪代表に敗れた。高学年の部に出場した、昨夏の少年少女大会3位の深田裕仁君は一次リーグで敗退した。

彩の国連合が4位

未分類
01 /12 2019
 第48回ジャンボ囲碁大会雪組が12日、日本棋院会館で行われ、彩の国連合(日本棋院埼玉県支部連合会チーム)が4位に入賞した。
 大会には16チームが参加。選手は11人。彩の国連合は埼玉名人の曽我部敏行さん、準名人の田熊秀行さんを頭に並べ、3連勝して横浜本因坊との優勝決定戦に臨んだが、これに敗れ、選手の総勝ち数の差で4位に後退した。個人では野中遥真君が4連勝した。

埼玉が勝利

未分類
01 /09 2019
 第2回埼玉群馬少年少女囲碁交流対抗戦が6日、熊谷市中央公民館で行われ、埼玉が勝利した。
 競技はノーハンデ戦(各12人)とハンデ戦(各35人)に分かれて行われた。相手を変えて前者は両チームとも4人ずつ3組に分かれ、後者は5人ずつ7組に分かれて、前者は4局、後者は5局打って組ごとに勝敗を決めた。計10組の勝敗は6―4で埼玉の勝ち。昨年の雪辱を果たした。
 参加賞として全員に大会参加記念名入りボールペン、勝利チームには軍配せんべいが賞品。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!