FC2ブログ

今日、十段戦戸田対局

未分類
03 /22 2018
 第56期森ビル杯十段戦五番勝負第二局が、今日9時半から戸田市文化会館で行われる。
 それに先立ち昨晩、井山十段、村川八段の両対局者を迎えて文化会館羽衣の間で前夜祭が行われ、約150人の囲碁ファン、関係者が出席した。対局者の決意表明や、プロ棋士による見どころ解説などがあり、ふだんは接することのできないプロ棋士と親しく交流の場が持て、参加者は大いに満足した様子。
 関連イベントとして吉原由香里六段による親子囲碁入門教室、大澤奈留美四段らによる指導碁会も行われた。
 今日午後からは王銘琬九段、吉原由香里六段による大盤解説会が予定されている。
スポンサーサイト

林隆羽君が優勝

未分類
03 /18 2018
 第12回全国高校囲碁選抜大会の2日目は男女個人戦と9路盤戦が行われ、男子個人戦で林隆羽君(春日部2年)が優勝した。前日の浦和高校の団体戦優勝につづく快挙である。個人戦優勝も前年の中島光貴君(当時春日部2年)につづいて県勢の連覇である。林朋哉君(浦和2年)は2回戦でまさかの敗戦を喫し、4位に終わった。
 アマ本因坊として今大会に臨んだ林君は1回戦から順調に勝ち星を重ね、決勝は関西地区代表の横江大樹君(比叡山高校)と対戦。黒番7目半勝ちを収めたが、実は終局後に黒地の中に手が生じているのを両者が見落としていたというきわどい勝負だった。「決勝はひどい碁だったが、とりあえず勝てて高校のタイトルを取れたのはよかった」

県立浦和高が優勝

未分類
03 /17 2018
 第12回全国高校囲碁選抜大会が17日、東大阪市の大阪商業大学で行われ、男子団体戦で県立浦和高校(林朋哉、工藤郁、佐藤宏志)が2年連続4度目の優勝を遂げた。
 大会には全国各ブロックから16校が参加した。浦和高は変則リーグ戦で4連勝して優勝を決めた。準優勝は県立新潟高、3位は浅野高(神奈川)。
 明日は個人戦が行われ、埼玉期待のふたりの林君(朋哉、隆羽)が出場する。

小川さんが連覇

未分類
03 /16 2018
 第3回埼玉シニア囲碁大会選手権戦の部の準決勝、決勝が16日、大宮本因坊で行われ、小川賢さん(戸田)が2連覇を遂げた。
 結果は次の通り(△印先番)。
 【準決勝】
  小川賢(戸田)―中押し―△吉田哲(白岡)
  △大倉健二(吉川)―中押し―中島祥行(滑川)
 【決勝】
  △小川―19目半―大倉
 【3位決定戦】
  △吉田―14目半―中島
 この結果、小川さんと大倉さんがねんりんピック富山大会の出場権を得た。

大須賀璃空君がジュニア名人に

未分類
03 /11 2018
 第12回朝日ジュニア囲碁埼玉名人戦が11日、川口市立中央ふれあい館で行われ、大須賀璃空君(さいたま市立芝川小5年)が初優勝を決めた。優勝者は来月行われる朝日ジュニア名人戦に招待される。小中学生が一緒に戦うこの大会での小学生の優勝は林隆羽君、工藤義也君、川口飛翔君に次いで4人目。
 大会は名人戦の部とハンデ戦の部に分かれて行われた。名人戦の部の参加者は26人。4組に分かれて一次リーグ戦を行い、各組1位の4人が準決勝に進出した。決勝は小学生同士の対戦となり、大須賀君が吉田泰喜君(坂戸小6年)を破った。
 ハンデ戦には約140人が参加した。変則リーグ戦で各4局ずつ打ち、全勝者を優勝、全勝者に負けた1敗者を準優勝とした。
 名人戦の上位入賞者とハンデ戦優勝者は次の通り。
 【名人戦】①大須賀璃空②吉田泰喜③吉田一喜④永井輝⑤伊沢勇人⑥田坂心音⑦中島明寛⑧小磯悠祐
 【ハンデ戦優勝者】竹下奈那、小林青波、北村隼人、北村大地、浅野雄護、関根在輝、宗形優輝

斉木さん、大沢さんがベスト8

未分類
03 /11 2018
 第60回全日本女流アマ囲碁選手権大会が10、11日、東京の日本棋院で行われ、埼玉県代表の斉木果穂さん、シードの大沢摩耶さん(さいたま市)はともに準々決勝で敗退した。
 大会には96人が参加した。16組に分かれて1次リーグ戦を3局打ち、各組1位の16人が決勝トーナメントに進んだ。斉木さん、大沢さんとも順調に一次リーグを突破し、トーナメント1回戦も勝って2日目の準々決勝に進んだが、斉木さんは大島玲奈さん(シード)に、大沢さんは林むつみさんに敗れた。
 本県代表の他の2選手、岩月祐子さん、清水直子さんは1次リーグで敗退した。

埼玉シニア大会に47人が参加

未分類
03 /02 2018
 第3回埼玉シニア囲碁大会が2日、戸田市文化会館で行われた。
 大会にはノーハンデ戦の部に24人、ハンデ戦の部に23人が参加した。ノーハンデ戦は4人一組に分かれて各2局打ち、2勝者と1勝1敗者の中から抽選で復活した者を合わせて8人が決勝トーナメントに進出した。この日は1回戦まで行い、小川賢さん(戸田)、吉田哲さん(白岡)、中島祥行さん(滑川)、大倉健二さん(吉川)の4人が準決勝に進出した。準決勝、決勝は16日(金)15:00から大宮本因坊で行われる。
 ハンデ戦は変則リーグ戦で各4局打ち、4戦全勝者を優勝、3連勝後の敗者を準優勝、その他の3勝者を3位とした。
 入賞者は以下の通り(敬称略)。
 【優勝】大野嘉彦、加藤敏男
 【準優勝】岡田勇
 【3位】広瀬隆彦、阿部忠男、尾田昭子、大久保國彦

十段戦戸田対局のお知らせ

未分類
03 /01 2018
 3月22日(木)、十段戦第2局が戸田市文化会館で行われます。シニア大会の告知(3月1日)の際に前記したさまざまな関連イベントが予定されています。ぜひ多くの皆さんの参加をお待ちしています。

明日シニア大会

未分類
03 /01 2018
 明日(3月2日=金)、戸田市文化会館において第3回埼玉シニア囲碁大会が開催されます。事前申し込みが原則ですが、今回はハンデ戦の部の申込者が少ないため、当日の申し込みも受け付ける予定です。
 内容はシニア選手権戦(総互先)=ねんりんピック代表選抜戦を兼ねる=とハンデ戦に分かれています。今回戸田市で初めて開催するのは十段戦戸田開催のプレイベントという位置づけです。

 十段戦(井山―村川)五番勝負第2局が3月22日(木)、戸田市文化会館で行われます。
 関連イベントとして「指導碁」(小松藤夫八段他5名のプロ、無料)「前夜祭」(対局者の決意表明、立食パーティー、記念品あり、60007円)が21日に、大盤解説会(王銘琬九段、吉原由香里六段、無料)が22日に予定されています。「親子入門囲碁教室」は受付完了しました。
 上記に関するお問い合わせは戸田市囲碁フェスタ2018実行委員会(戸田市役所文化スポーツ課☎048-441-1800)まで。
<締め切りは3月9日です。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!