FC2ブログ

田坂さんらが優勝

未分類
02 /25 2018
 第44回埼玉女性囲碁大会(埼玉新聞社主催)が25日、さいたま市浦和区のさいたま共済会館で行われ、田坂心音さん(さいたま市、小5)らが4戦全勝で優勝した。
 大会には小学生からベテラン選手まで57人が参加した。棋力は六段から9級まで。変則リーグ戦で各4局打ち、全勝者を優勝、3連勝後の敗者を準優勝、その他の3勝者を3位とした。
 優勝、準優勝者は次の通り(敬称略)。
 【優勝】田坂心音、桑原悦子、星野芙美子、荒川千代
 【準優勝】菊田彩、松木南子、八幡洋子
スポンサーサイト

斉木さんが初優勝

未分類
02 /11 2018
 第29期埼玉女流アマ囲碁名人戦(埼玉新聞社主催)が10日、さいたま市中央区の囲碁サロンさいたま新都心で行われ、早大2年の斉木果穂さん(朝霞)が決勝で中学生の岩月祐子さん(越谷)を破って初優勝を決めた。 
 大会には小学4年生からベテラン選手まで20人が参加した。4人一組で予選リーグを2局打ち、2勝者5人と1勝1敗者から抽選で復活した3人の計8人が決勝トーナメントに進んだ。
 3位に入ったベテランの清水直子さん(さいたま)を含め、上位3人は3月10、11日に東京で行われる全国女流アマ選手権に埼玉県代表として出場する。
 決勝トーナメントの結果は次の通り(敬称略、△印先番)。
 【1回戦】
 △斉木果穂(朝霞)―相原晴美(さいたま)
 清水直子(さいたま)―△門奈玲子(所沢)
 △汲川洋子(草加)―黒沢啓子(さいたま)
 岩月祐子(越谷)―△田坂心音(さいたま)
 【準決勝】
 △斉木―中押し―清水
 岩月―中押し―△汲川
 【決勝】
 △斉木―中押し―岩月
 【3位決定戦】
 △清水―中押し―汲川
 

彩の国連合が準優勝

未分類
02 /05 2018
 第47回ジャンボ囲碁大会が4日、日本棋院で行われ、彩の国連合(主将、大澤摩耶)が準優勝した。
 大会は法人、官公庁、日本棋院支部が対象で、18チームが参加した。選手は1チーム11人。日本棋院埼玉県支部連合会のチーム、彩の国連合は1回戦から順に横浜囲碁サロン(9-2)、DREAM FUJITSU(6-5)、IBMビッグブルー(9-2)、窪庭道場支部(7-4)を破り、4連勝で打ち終えたが、勝ち数の差で横浜本因坊に及ばず、準優勝に甘んじた。
 副将以下の出場選手は次の通り。
 曽我部敏行、野口正樹、岡本英明、田熊秀行、小川賢、山田悟、増田育男、寺嶋俊太郎、早瀬久夫、伊藤和由
 個人では岡本さん、田熊さん、小川さん、増田さん、寺嶋さんが4連勝した。

板垣君が優勝

未分類
02 /05 2018
 第8回行田市少年少女囲碁大会(行田市教育委員会、行田市碁楽会主催、日本棋院、埼玉県少年少女囲碁協会後援)が3日、行田市中央公民館で行われ、ノーハンデ戦の部で板垣翔音君(さいたま市、小6)が優勝した。
 大会はノーハンデ戦、ハンデ戦の棋力認定戦、指導碁、13路盤戦、入門教室の5部門に分かれ、県外からも含め、過去最高の110人が参加した。日本棋院の黒滝正憲八段、長島梢恵二段が指導にあたった。ハンデ戦の参加者は成績に応じて棋力認定証を授与された。
 大会結果は次の通り。
 【ノーハンデ戦】①板垣翔音②横山蒼大(鴻巣)③永井輝(上尾)
 【ハンデ戦最優秀賞】星野湊(伊勢崎)、荒井羽美(栃木)、岡田理壱(久喜)
 【13路盤戦】①金由奈(熊谷)②礒田楓子(鴻巣)③加邊光希(羽生)
 【敢闘賞】竹内勇人(行田)、井岡功(熊谷)

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!