FC2ブログ

浦和高と林朋哉君が優勝

未分類
01 /21 2018
 第33回関東高校囲碁選手権大会が20,21の両日、東京都内で行われ、男子団体戦で県立浦和高(林朋哉、工藤郁、佐藤宏志)、男子個人戦で林朋哉君が優勝した。アマ本因坊の林隆羽君(春日部)も変則リーグ戦を4戦全勝で打ち終えたが、スイス方式の得点差で準優勝に甘んじた。団体戦の浦和と、個人戦の両林君は3月に大阪で行われる春の全国選抜大会に関東地区代表として出場する。
 大会には関東各県から団体戦と個人戦を合わせて延べ190人が参加した。
 県勢は上記のほかに男子団体戦で春日部が5位に、男子9路盤戦で佐藤宏志君(浦和)が4位に入賞した。連覇を狙った春日部は副将の中島駿君がインフルエンザで欠場したのが痛かった。 
 団体戦で優勝した林朋哉君は「勝てたのはうれしいが、まだ関東なので、全国で勝つことが大事。選抜大会では連覇を狙いたい」と意気込みを語った。個人戦で準優勝となった林隆羽君は「負けてないのに準優勝は悔しいが、大阪で決着をつけたい」と決意を語った。
スポンサーサイト

井山の壁は厚かった

未分類
01 /13 2018

 プロ・アマ本因坊対抗戦が13日、東京池袋のサンシャインシティ囲碁サロンで行われ、その大盤解説会がサンシャインシティ文化会館3階で行われた。解説は小林覚九段。
 本因坊文裕にアマ本因坊の林隆羽君が2子で挑んだ。林君は臆せず勇敢に戦ったが、最後は玉砕してしまった。井山本因坊はこれで4連勝。
 局後に大盤解説のステージに立った井山本因坊は「相手が緩まずやってくるので楽しかった」と。林君は中盤まで互角に渡り合っていたが、秒読みに入ってから乱れたようだ。

今年の主な県大会予定

未分類
01 /07 2018
今年の諸大会の日程をお知らせします。諸般の事情で変更を余儀なくされることもありますのでご了承ください。
【1月】
 7(日) 埼玉・群馬少年少女囲碁交流対抗戦(熊谷中央公民館)
【2月】
 3(土) 行田市少年少女囲碁大会(行田市中央公民館)
10(土) 埼玉女流名人戦(囲碁サロンさいたま新都心)
25(日) 埼玉女性囲碁大会(さいたま共済会館)
【3月】
 2(金) 埼玉シニア大会(戸田市文化会館)
【4月】
 1(日) 朝日アマ名人戦、初日(川口・熊谷)
 8(日) 同、決勝戦(大宮本因坊)
【5月】
27(日) 少年少女代表選抜戦(川口中央ふれあい館)
【6月】
 2(土)~3(日) 関東甲信越静大会・埼玉大会(日本棋院)
10(日) アマ本因坊戦、初日(川口中央ふれあい館)
16(土) 高校選手権県予選、団体戦(大宮商)
17(日) 同、個人戦(浦和高)
17(日) 小・中学校団体戦(朝霞コミセン)
24(日) アマ本因坊戦、決勝戦(大宮本因坊戦)
【7月】
15(日) 少年少女全国大会派遣選手強化練習会、首都圏カップ代表選抜戦(川口中央ふれあい館)
23(月)~25(水) 全国高校選手権(日本棋院)
29(日)~30(月) 小・中学校団体戦全国大会(同)
31(火)~ 少年少女全国大会(同)
【8月】
 1(水) 同上
 5(日) 首都圏カップこども団体戦(神奈川県)
 7(月)~8(火) 全国高校総合文化祭(長野県大町市)
26(日) 世界アマ埼玉県予選、初日(川口中央ふれあい館)
【9月】
 2(日) 同、決勝戦(大宮本因坊)
30(日) 埼玉県市町村交流大会(川口中央ふれあい館)
【10月】
21(日) こども棋戦戦(未定)
【11月】
 3(土)~5(月) ねんりんピック富山大会
11(日) 女性3人そろって団体戦
25(日) 埼玉名人戦、初日(未定)
【12月】
 2(日) 同、決勝戦(さいたま新都心)
24(日) ジュニア本因坊戦関東地区埼玉大会(熊谷中央公民館)

群馬県チームが勝利

未分類
01 /07 2018
 第1回埼玉・群馬少年少女囲碁交流対抗戦が7日、熊谷中央公民館で行われ、群馬県チームが勝利した。
 この交流戦は多くの子どもたち(中学生以下)が対抗戦の面白さと、他県と交流する楽しみを持てるように企画された。参加者は埼玉、群馬双方から各47人、計94人。上位12人はノーハンデ戦で4局、そのほかはハンデ戦で5局ずつ打った。結果は153勝70敗で群馬に凱歌が上がった。
 個人全勝賞を獲得したのはいずれも群馬選手で、計12人。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!