FC2ブログ

池田さんらが勝ち残る

未分類
11 /27 2016
 第59期埼玉囲碁名人戦(埼玉新聞社、日本棋院埼玉県支部連合会主催)の一日目が27日、川口市立中央ふれあい館で行われ、昨年優勝の池田晃希さんら16人が二日目の決勝大会進出を決めた。
 大会には一般参加54人、招待選手2人、昨年ベスト8のシード選手4人の計60人が参加した。
 4人一組で予選リーグを2局打ち、2勝者は本戦へ、2敗者は失格、1勝1敗者はの一部は抽選で復活した。
 32人によって本戦1回戦までが打たれ、次の16人が勝ち残った。
 曽我部敏行、林隆羽、池田晃希(以上さいたま)、橋本俊也、江森公洋(以上久喜)、高橋俊彰、田熊秀行(以上川口)、野口正樹、寺嶋俊太郎(以上富士見)、吉田哲(白岡)、山田悟(ふじみ野)、森長宏紀(飯能)、小川賢(戸田)、中島祥行(滑川)、古沢正賢(長瀞)、斉藤辰夫(三郷)
 二日目は12月4日(日)に囲碁サロンさいたま新都心で行われる。
スポンサーサイト

大貫さんらが優勝

未分類
11 /24 2016
 第10回南部地区級位者囲碁大会(日本棋院埼玉県支部連合会主催)が24日、さいたま市のカルタスホールで行われ、大貫俊通さん(さいたま)らが優勝した。
 11月には非常に珍しい雪の中、大会には南部地区を中心に県内各地から68人が参加した。棋力は1級から8級まで。4組に分けてハンデ戦で4局打ち、4戦全勝者を優勝、3連勝後敗者を準優勝とした。優勝者と、準優勝者の一部は同時に昇級も勝ち取った。
 成績優秀者は次の通り(敬称略)。
A①大貫俊通②桜井平治郎B①二杉茂②竹之内謙一C①新井幸子②高橋恵子D青山元子②山崎文彦

春日部高と林朋哉君が優勝

未分類
11 /20 2016
 第32回関東高校囲碁選手権大会埼玉県予選が19日に大宮高で、20日に浦和高で行われ、男子団体戦で春日部高(林隆羽、中島光貴、中島駿)、男子個人戦で林朋哉君(浦和1年)が優勝した。上位入賞者は1月末に水戸市で行われる関東大会に出場する。
 団体戦の春日部高は夏の全国高校選手権優勝メンバーがそのまま残り、一つも星を落とさず完全優勝を決めた。
 個人戦は元中学生名人の林朋哉君が、元小学生名人の林隆羽君、元中学生名人の中島光貴君を破った。
 各部門で関東大会出場を決めたのは次の通り。
 【男子団体戦】①春日部②浦和(林、谷川、佐藤)③大宮
 【女子団体戦】①星野②滑川総合
 【男子個人戦】①林朋哉②林隆羽③中島光貴
 【女子個人戦】滑川総合
 【男子9路盤戦】①谷川大知②宮内康太郎
 【女子9路盤戦】滑川総合
 個人戦と並行して中学・高校新人大会も行われ、64人が参加した。

春日部小町が優勝

未分類
11 /07 2016
 第2回女性3人そろって団体戦(日本棋院埼玉県支部連合会主催)が6日、さいたま共催会館で行われ、春日部小町チーム(平野優衣、平野未結、安斎京)が優勝した。
 大会には78人が参加した。棋力別に5クラスに分かれて個人戦を4局打ち、チーム3人の合計勝ち星で順位を決めた。
 【団体戦の順位】②トリオで碁③むかしの乙女④さんさんトリオ⑤緑星さいたまC
 【個人戦優勝者】A田坂心音、B島田敬子、C安斎京、D山下三江、E郡司富美子
 【ネーミング賞】碁里夢中、碁盤街烏鷺烏鷺チーム

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!