FC2ブログ

津田君、斉木さんが優勝

未分類
06 /21 2015
 昨年来、この見出しは5度目になる。
 ここ2年、高校碁界は男子の津田君、女子の斉木さんとも王者の座を譲らない。
 第39回全国高校選手権埼玉県大会個人戦が21日、さいたま市の県立浦和高で行われ、津田君(浦和2年)が2連覇、斉木さん(早大本庄3年)が3連覇を遂げた。
 大会には男子16人、女子4人が参加した。
 男子は変則リーグ戦で4局打ち、スイス方式で順位を決めた。春の全国選抜大会を制した津田君は、3回戦で染谷州真君(慶応志木3年)、4回戦で山本唯期君(松山3年)との全勝対決を制し、第1シードの貫録を示した。
 準優勝は山本君、3位は宮内康太郎君(早大本庄1年)。
 女子は総当たりのリーグ戦を行い、斉木さんが工藤郁香さん(開智1年)との実質優勝決定戦を制し、そのまま優勝した。
 並行して50人が参加して段級認定大会も行われた。
スポンサーサイト



浦和高と大宮商が優勝

未分類
06 /20 2015
 第39回全国高校囲碁選手権埼玉県大会の団体戦が20日、大宮商高で行われ、男子は浦和高A(津田裕生、谷川大知、佐藤正太郎)、女子は大宮商(中里綺莉、鹿田菜月、細田七海)が優勝した。
 大会には男子が6校7チーム、女子は3校が参加した。
 男子は変則リーグ戦で4局打ち、春の全国選抜大会を制した浦和高(A)が一つも星を落とさず、完全優勝を飾った。絶対エース津田君を擁してもともと強力なメンバーがそろっていたところに今春、有望な1年生がさらに二人加わったのだから鬼に金棒といったところだ。準優勝も浦和高B。3位に松山高、4位に川越高が入った。
 女子は大宮商が大宮高、滑川総合高を連破して優勝を決めた。
 全国大会は7月25日から2日間東京で行われる。

坂戸小と開智中が優勝

未分類
06 /14 2015
 第12回小・中学校囲碁団体戦埼玉県大会が14日、北本文化センターで開催され、小学校の部で坂戸小(吉田一喜、吉田泰喜、土屋智彦)、中学校の部で開智中(野中遥真、和久津寛人、小宮南泉)が優勝した。
 大会には小学校が4校、中学校が7校参加した。
 小学校は総当たりリーグ戦、中学校は変則リーグ戦とトーナメントで順位を決めた。
 代表選抜戦と並行して30チームが参加してハンデ戦も行われた。
 選抜戦の上位入賞は次の通り。なお小学校は2校、中学校は3校が全国大会に出場できる。
 【小学校】①坂戸小②大宮東小③さいたま・下落合小
 【中学校】①開智中②久喜・鷲宮東中③埼玉大付属中④朝霞第四中
ハンデ戦優勝;A上尾・原市小合同、Bさいたま・大砂土小A、C和光第三中B、Dしたま・見沼小合同、E(13路盤)さいたま・泰平小

井上さんらが優勝

未分類
06 /12 2015
 第7回級位者囲碁大会(県連主催)が11日、さいたま市のカルタスホールで行われ、井上由美子さん(さいたま)らが優勝した
 大会には95人が参加した。そのうち女性が41人。棋力は1級から二けた級まで。
 変則リーグ戦で4局打ち、全勝者を優勝、3連勝後の敗者を準優勝とした。成績優秀者は昇級も勝ち取った。
 優勝、準優勝者は次の通り(敬称略、棋力順)
 【優勝】井上由美子、大下瑞夫、尾田昭子、大畑貞作、榊凡夫、丸山元庸
 【準優勝】土井謹三、飯塚かをる、皆川捷三、薄木康夫、中川健三、市川kみ子、船越和子

埼玉Aは4位、Bは6位

未分類
06 /07 2015
 第60回関東甲信越静囲碁東京大会が6、7の両日、東京の日本棋院とユーキャン囲碁連盟で行われ、埼玉県Aチームは4位、Bチームは6位に終わった。
 大会には16チームが参加した。A,B2組に分かれて変則リーグ戦で3局打ち、両組の同順位同士が最終順位決定戦に臨むシステム。
 今年は60回を記念して「レジェンド」チームも特別参加した。88歳の平田博則さんを主将に、菊地康郎さん、原田実さん、中園清三さん、金井和子さんら、かつての全国大会優勝常連組が久々に顔をそろえた。
 優勝の期待がかかる埼玉A(坂本修作、木下暢暁、福岡修二、田熊秀行、曽我部敏行)は東京B、山梨を連破した後、3回戦で東京レディース(若手の院生経験者を主体にしたチーム)に惜敗した。グループ2位でレジェンドとの3位決定戦に臨んだが、またも2-3で惜敗した。
 埼玉B(吉松滋、高橋治、伊藤裕介、山本唯期、小川賢)は1回戦でレジェンドに敗れた後、長野、新潟に勝って山梨との5位決定戦に臨んだが、1-4で敗れた。
 優勝は東京A、東京レディースが準優勝。
 来年の開催は群馬県が担う。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!