FC2ブログ

坂本さんが優勝

未分類
04 /19 2015
 第10回朝日アマ名人戦埼玉県大会が19日、さいたま市の碁席・大宮本因坊で行われ、坂本修作さん(白岡)が決勝で林隆羽君(さいたま市、大谷場中3年)を破り、2年連続4度目の優勝を飾った。
 2日目のこの日は初日を勝ち抜いた16人によって争われた。招待選手、シード選手が抜群の安定感を発揮し、8人全員がベスト8に勝ち上がった。
 準々決勝からの結果は次の通り(左方勝ち、△印先番)
 【準々決勝】
 坂本修作(白岡)―22目半―△吉松滋(越谷)
 津田裕生(さいたま)―10目半―△岩崎穂積(さいたま)
 △林隆羽(さいたま)―中押し―木下暢暁(志木)
 伊藤裕介(所沢)―中押し―△武井一利(さいたま)
 【準決勝】
 △坂本―中押し―津田
 林―中押し―△伊藤
 【決勝】
 △坂本―中押し―林
 【3位決定戦】
 津田―伊藤
スポンサーサイト

アマ本因坊戦県大会復活予定

未分類
04 /05 2015
 昨年、県大会が行われなくなったアマ本因坊戦は、今年からまた県大会が行われるとの通知を日本棋院から3月末にいただいた。従来は新聞社からの連絡であったが、今年から世界アマと同じように日本棋院がやるようだ(詳細は後日)。
 明日までに県大会開催の可否を棋院に連絡せねばなりませんが、急な申し出だったため現在会場が取れていません。
 最悪の場合は碁会所を使っての分散予選になるかもしれませんが、埼玉としてはともかく「開催」の方向で進めています。
 決定次第改めてご連絡いたします。

林君ら16人が決勝大会へ

未分類
04 /05 2015
  5日、第10回朝日アマ囲碁名人戦が南と北の2会場で行われ、朝日ジュニア名人の林隆羽君(中3)ら16人が勝ち残った。
 南地区大会には80人が参加した。予選は4人一組でグループをつくり、2勝者が本戦に進んだ。抽せんのいたずらか、優勝経験のある田熊さんと曽我部さんがいきなり1回戦で激突するなど、各組で好取組があった。
 本戦から登場した招待選手、シード選手8人は安定感のある戦いで全員が勝利した。
 北地区の熊谷会場には19人が参加した。こちらは予選2局と本戦2局を打って勝ち残り者が決まった。
 各地区の勝ち抜き者は次の通り。 
【南地区】林隆羽(さいたま)、岩崎穂積(同)、津田裕生(同)、武井一利(同)、岡本英明(川越)、坂本修作(白岡)、吉松滋(越谷)、伊藤裕介(所沢)、黒田嘉久(鴻巣)、五味誠二(戸田)、木下暢暁(志木)、田熊秀行(川口)、早瀬久夫(富士見)   【北地区】新増季治(熊谷)、有馬研司(小川)、古沢正賢(長瀞)

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!