FC2ブログ

坂本さんが優勝

未分類
04 /14 2014
 第9回朝日アマ囲碁名人戦の県大会が13日、さいたま市の碁席・大宮本因坊で行われ、坂本修作さんが決勝で木下暢暁さんを破って3度目の優勝を飾った。
 この日は地区大会を突破した16人によって決勝まで4局が打たれた。
 結果は次の通り(敬称略、△印先番))
【1回戦】
 工藤義也(不戦勝)目黒篤
 吉松 滋(9目半)黒川喜市
 伊藤裕介(中押し)田熊秀行
 坂本修作(中押し)松島幾男
 木下暢暁(中押し)伊藤和由
 津田裕生(中押し)山本唯期
 岩崎穂積(中押し)橋本俊也
 武井一利(中押し)小川 賢
【準々決勝】
 工藤(14目半)△吉松
 坂本(中押し)△伊藤
 木下(時間切れ)△津田
 岩崎(中押し)△武井
【準決勝】
 △坂本(6目半)工藤
 木下(4目半)△岩崎
【決勝】
 △坂本(6目半)木下
 
 
少し大きい文字
スポンサーサイト

16人が勝ち上がる

未分類
04 /06 2014
 第9回朝日アマ囲碁名人戦が6日、南地区と北地区に分かれて行われ、招待選手の武井さん、坂本さん、昨年優勝の木下さんら16人が勝ち上がった。
 大会には南地区(川口会場)64人、北地区(熊谷会場)21人が参加した。
 2日目は13日に碁席・大宮本因坊で行われる。
 1日目勝ち上がり者は次の通り(敬称略)
【南地区】吉松滋(越谷)、山本唯期(東松山)、武井一利(さいたま)、田熊秀行(川口)、木下暢暁(和光)、黒川喜市(さいたま)、橋本俊也(久喜)、岩崎穂積(さいたま)、伊藤裕介(所沢)、坂本修作(白岡)、津田裕生(さいたま)、工藤義也(同)、小川賢(戸田)
【北地区】伊藤和由(行田)、目黒篤(加須)、松島幾男(本庄)

5・6月の予定

未分類
04 /04 2014
【5月】
 9(金)  学校囲碁指導員講習会(与野コミセン)
10(土)
~11(日) 北星会大会(越後屋)
11(日)  高校総合文化祭県代表最終選考会(熊谷高)
16(金)  ねんりんピック代表選抜戦(新都心)
28(水)  埼玉県少年少女囲碁協会総会(北本)

【6月】
 1(日)  少年少女県代表選抜戦(川口)
2(月)  級位者囲碁大会(北浦和) 
 7(土)  高校選手権・団体戦(大宮商)
7(土)
~8(日)  関東甲信越静大会(箱根)
15(日)  小・中学校団体戦(北本)
15(日)  高校選手権・個人戦、認定大会(浦和高)
22(日)  少年少女認定大会(川口)
【7月】
 6(日)  市町村交流囲碁大会(川口) 

◆6月に予定していたアマ本因坊戦県大会は主催者(毎日新聞社)の都合で開催しないことになりました。県大会は行わず、関東ブロック大会を東京で行い、全国大会の代表を決めるとのことです。詳細は後日。
◆7月6日に、新たな試みとして市町村交流大会を開催することになります。現在準備中。

行田市少年少女大会

未分類
04 /04 2014
 3月29日(土)、第4回行田市少年少女囲碁大会が行田市中央公民館で行なわれた。
 棋力認定戦の部では藤本隼也君(伊勢崎市)と和久津寛人君(さいたま市)が代表対局に選ばれ、その対戦はホールの大型スクリーンに映し出され、プロ棋士による解説があった。
 ほかに成績優秀の5人が中央公民館館長賞を受けた。
 13路盤戦では高橋萌伽さん(行田)が優勝した。少し大きい文字

朝日名人戦明後日から

未分類
04 /04 2014
 6日、川口と熊谷の2会場で朝日名人戦(1日目)が行なわれます。
 受付は9時から、その後組み合わせ抽選、対局開始10時。
南地区会場=川口市立中央ふれあい館 ☎048ー222-2798
北地区=熊谷市中央公民館 ☎048-523-0895
 対局は4人一組で予選2局、本戦2局、16人が2日目に進出。

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!