FC2ブログ

開智中が4位に

未分類
07 /30 2013
 29日に行われた小・中学校囲碁団体戦において埼玉県代表の開智中(工藤義也君、工藤郁香さん、山本怜奈
さん)が4位に入賞した。
 開智中は決勝トーナメント1回戦で平塚市立浜岳中を2-1で下した。このチームは一次リーグをすべて3-0で勝ち抜いてきた。主将の山岡君は一昨年の少年少女大会小学生の部で5位入賞の実力者。そのときは準決勝で川口飛翔君に敗れ、5位決定戦では林隆羽君に勝っている。埼玉勢とは縁が深い。
 工藤君との碁は序盤から工藤君が圧倒した。工藤君の強さばかりが目立った。副将の姉・郁香さんも勝って準決勝進出を決めた。
 準決勝の相手は開成中。ここでも工藤君はあっさり勝ち名乗りを挙げ、副将の勝敗にチームの命運がかかった。白番の郁香さんがやや優勢かと思われたが、ヨセで逆転されたようだ。
 開智はここで力尽き、3位決定戦でも敗れ、結果は4位。開成はそのまま頂点に登りつめた。
 圧倒的な強さで6連勝した義也君は、今日から始まる個人戦でも活躍が期待される。
 
スポンサーサイト

開智中が決勝トーナメントへ

未分類
07 /28 2013
 第10回小・中学校囲碁団体戦全国大会(日本棋院等主催)が28日(日)、東京の日本棋院で行われた。
 埼玉からは小・中学校とも4校ずつが参加した。
 そのなかで開智中(工藤義也、工藤郁香、山本怜奈)が一次リーグ3連勝で決勝トーナメント進出を決めた。
 他の7校は一次リーグで敗退した。参加校は次の通り。
 【小学校】
 さいたま市立仲町小
 開智小
 久喜市立東鷲宮小
 さいたま市立芝川小
 【中学校】
 埼大附属中
 さいたま市立植竹中
 朝霞市立朝霞第一中
 明日は準々決勝(9:00~)から決勝までが行われる。

高校選手権入賞ならず

未分類
07 /24 2013
 23日から日本棋院で、第37回全国高校囲碁選手権大会が始まりました。
 埼玉からは男子団体に浦和高、女子団体に浦和一女高が出場した。一次リーグで浦和高は1勝2敗、浦和一女高は2勝1敗で枠抜けはならなかった。
 2日目の男子個人戦には武澤宏樹君(早大本庄3年)、池田晃希君(浦和実1年)、女子個人戦には斉木果穂さん(早大本庄1年)が出場したが、いずれも一次リーグ2勝1敗で敗退した。
 その中で特に惜しかったのは斉木さん。2連勝後の、枠抜けをかけた一戦で、中盤に優勢を築きながらも逆転負けを喫してしまった。

強化練習会

未分類
07 /15 2013
 14日(日)は浦和一女高で、高校の全国大会派遣選手強化学習会が、15日(祝)には川口市立中央ふれあい館で、小・中学生の全国大会出場選手強化練習会並びに結団式が行われた。
 高校の方は日本棋院の鈴木伊佐男七段とアマ強豪の福岡修二さん、曽我部敏行さんらが指導にあたった。
 小中学生の方は高梨聖健八段、大澤摩耶女流アマ選手権者と少年少女囲碁協会関係者が指導にあたった。
 全国大会を想定して、選手たちは先番で戦いを挑んだ。それぞれに得るところが多かったのではないだろうか。

7、8月の予定

未分類
07 /07 2013
【7月】
 7日(日) アマ本因坊戦決勝大会(大宮本因坊)
14日(日) 高校全国大会参加者強化練習会(浦和一女高)
14日(日)~朝日アマ名人戦全国大会(日本棋院)
15日(祝) 同
15日(祝) 小中学生全国大会出場選手結団式、強化練習会(川口市立中央ふれあい館)
20日(土) 少年少女北部地区認定大会(熊谷市中央公民館)
23日(火)~全国高校選手権(日本棋院)
25日(木) 同
28日(日)~小・中学校団体戦全国大会(日本棋院)
29日(月) 同
30日(火)~少年少女全国大会(日本棋院)
31日(水) 同
【8月】
 3日(土)~全国高校総合文化祭大会(長崎県)
 4日(日) 同
 8日(木) 中学・高校大会(春日部高)
11日(日) 首都圏カップ争奪小中学生団体戦(川口)
17日(土) 市町村職員大会(浦和)
18日(日) 世界アマ選手権県大会(1日目、川口)
25日(日) 同(2日目、大宮)
25日(日) 北本ジュニア囲碁まつり(北本)
【9月】
 1日(日) 世界アマ決勝大会(大宮) 

武井さんが優勝

未分類
07 /07 2013
 第59回アマ本因坊戦埼玉県大会の最終日、準決勝、決勝が7日、大宮本因坊で行われ、招待選手の武井一利さん(さいたま市)が決勝で田熊秀行さんを破り、8年ぶり8度目の優勝を遂げた。
 準決勝、決勝の結果は次の通り(敬称略、左方勝ち、△印先番)。
【準決勝】
 △田熊秀行(川口)―8目半―坂本修作(白岡)
 武井一利(さいたま)―13目半―△木下暢暁(和光)
【決勝】
 △武井―中押し―田熊

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!