FC2ブログ

来年1・2月の予定

未分類
12 /30 2012
 2012年も間もなく終わります。
 1年を振り返ると子どもたちの活躍がとりわけ目立ちました。昨年のこども棋聖戦から今年のこども棋聖戦まで埼玉の子どもたちは5冠を達成しました。
 来年も埼玉囲碁界が充実した年になることを期待しましょう。

 2013年1~2月の予定を列挙しておきます。
【1月】
 19(土)   関東高校選手権(千葉)
 ~20(日)
 20(日)   東日本大学OB.OG団体戦(日本棋院)
【2月】
  3(日)   埼玉名人戦、1日目(川口)
 10(日)   同2日目(新都心)
 16(土)   埼玉女流名人戦(新都心)
 17(日)   埼玉名人戦、準決勝.決勝(新都心)
 23(土)   行田市子ども大会(行田)
 24(日)   埼玉女性大会(さいたま共済会館)         
スポンサーサイト



173人が参加

未分類
12 /23 2012
 第14回くまがや囲碁まつり(日本棋院熊谷支部等主催)が23日、熊谷市中央公民館で行われ、近隣市町から173人が参加した。
 ノーハンデで争う最上クラスの本因坊戦では野村善雄さん(熊谷)が5度目の優勝を飾った。
 棋力別ハンデ戦はA~Eまで5クラスに分かれて変則リーグ戦で5局打ち、全勝者が最優秀賞、4勝者が優勝賞を獲得した。
 また、囲碁まつりの一環として15日には19人が参加して子ども囲碁大会が開催された。
 各部門の成績優秀者は次の通り(敬称略)。
 【本因坊戦】①野村善雄②古沢正賢(長瀞)③小池将人(深谷)
 【クラス別最優秀賞】A吉田泰喜、B半田宏、C伊藤明、D町田守、E最首勝美
 【子ども大会優勝者】A吉田一喜(坂戸小3年)、B山本英司(成田小3年)、C葉山鈴太朗(熊谷東小5年)

川口君が連続優勝

未分類
12 /16 2012
 第2回くらしき吉備真備杯こども棋聖戦が15~16日、倉敷市で行われ、高学年の部で川口飛翔君(川口本町小4年)が、昨年の低学年の部優勝につづき連続優勝した。
 高学年の部には46人が参加した。8組に分かれて予選リーグ戦を行い、枠抜けした8人による準々決勝からはトーナメント。川口くんは準決勝で福島里優さん(東京、少年少女大会準優勝)を、決勝で伊了君(東京、少年少女大会3位)を破った。福島さん、伊君はともに洪道場で学ぶ仲間だ。
 また低学年の部に出場した荒井泰知君(2年)は予選リーグで敗退した。

来年の四大棋戦日程

未分類
12 /05 2012
 県連が運営する来年の大会日程について質問がありましたので、現在わかっている(予定している部分も含めて)ものをお知らせいたします。いずれも3日制です。ほとんど従来どおりの日程ですが、平成25年度の埼玉名人戦は11月開催の線で調整しています。ただ、会場の都合等で変更もありえます。
 【埼玉名人戦】(平成24年度)
   2/ 3(日)  川口  2/10(日)  新都心  2/17(日)   同 
 【朝日名人戦】
   4/ 7(日)       4/14(日)        4/21(日)
 【毎日本因坊戦】
   6/23(日)       6/30(日)        7/ 7(日)
 【世界アマ】
   8/18(日)       8/25(日)        9/ 1(日)

北本レディスが優勝

未分類
12 /02 2012
 第6回行田市級位者囲碁大会~3人そろって団体戦~が2日、行田市コミュニティセンターみずしろで行われ、北本レディス1(雨谷昌子=2級、高瀬春枝=5級、新井邦子=6級)が団体戦の優勝を飾った。個人戦でも雨谷さんが優勝した。
 この大会には9チーム27人が参加した。4組に分かれて変則リーグのハンデ戦で4局打ち、チーム3人の合計勝ち数で団体戦の順位を決めるシステム。
 個人戦と団体戦の上位入賞は次の通り。
 【個人戦】①雨谷昌子(北本)②本橋武志(鴻巣)③滝田忠弘(行田)④武井真佐子(北本)
 【団体戦】①北本レディス1②北本しろくろ③北本レディス2

オオボケnaoちゃん

FC2ブログへようこそ!